北京留学あれこれ日記

2017年9月より1年間、北京に留学します。現地での生活、感じたことを書いていきます。

留学前にしたいこと!留学中にしたいこと!

こんにちは、ハルカです。

 

9月から留学が決まっていますが、7月も半ばにかかろうとしているのに受け入れ大学が決まらずドキドキしています。

 

今日、「7月31日頃受け入れ先を通知予定」と通知が来ました(笑)

あと3週間の我慢ですね。

 

 

 

留学前にしておきたいこと

イギリスと南京での短期留学の経験と、長期留学した人の話から考えてみました^^

 

思い出作り

f:id:chunhua1223:20170713002915j:plain

出国前に、会いたい人に会っておきたいです。

大学の友達とゆっくり話したり、これを機会に久しぶりに中高の友達や幼馴染にも。

 

また、1年間休学するので同級生より1年学年が遅れることになります。

大学の同級生はそろそろインターンシップを始めたり、企業調べをするなど就職活動に向けて動き出しています。

私が帰国するころには多くの人は内定先が決まっていて、授業数も減り、大学で顔を合わせることも少ないでしょう。たくさん話しておきたいです!

 

半年間を共にした、同じゼミの仲間ともう同じ机を囲むことがないと思うと寂しいです。夏休みのゼミ合宿(?)が楽しみです!(幹事になったんだった・・・)

 

お祭りや花火など、夏のイベントも満喫したいです!

 

温泉に行く

中国には、日本のように湯船に浸かる習慣がありません。

南京留学での留学生寮もシャワーのみでした。

中国人の友人によると、「他の人が入った湯船に浸かるなんてキタナイ!」だそうです(笑)

しかし私は日本人・・・日帰りでもいいので、温泉に行けたらいいな~と思います。

f:id:chunhua1223:20170713010043j:plain

北京にて。お風呂屋さんはけっこうあります。南京には大学内にもありました。

 

f:id:chunhua1223:20170713010205j:plain

お値段。こちらは1回500円くらいのようですね。

足のマッサージまで!

今回の留学も寮にシャワーがあると思いますが、銭湯も行ってみます。

 

家族孝行

現在まで私は実家暮らしで、家を離れたことがありません。

留学や旅行で家を空けても1度もホームシックになったことはないのですが(笑)、家族には少なからず心配をかけていると思います。

出発まで忙しくなりそうですが、家族との時間も大切にしたいです。

 

特に、今年大学受験の妹は県外の大学を志望しているらしく、私が帰国したら家にいないかもしれません(泣)

勉強の邪魔にならない程度に構ってもらいます(笑)

がんばれー!

 

勉強

4番目にして出ました、一番大事な勉強(笑)

毎日少しでも中国語の勉強をします!

留学のはじめに、クラス分けのテストがあるはずです。頑張ります!

 

ごはん

お寿司、てんぷら、うどん、カレー・・・日本食を食べておく!

・・・のは特に考えていません(笑)

 

短期留学では、「日本食が恋しい!」ということはそんなにありませんでした。

なんでも美味しく食べられるのが私の特技です(笑)

それに、中国でも日本食は食べられます!

f:id:chunhua1223:20170712225137j:plain

南京で見つけた日本料理店。

突っ込みどころ満載です。

 

少し値段が高い場合が多いですが、街中では日本食だけでなく、世界各国の料理が食べられます。

食べものの心配は全くしていません!

 

強いて言えば、母の味を味わっておこうと思います。

日本に留学している中国人の友人も、「一番食べたいのはお母さんの手料理」と言っていました。

 

留学中にしたいこと

勉強以外にもたくさんやりたいことがあります!

友達作り

私は大学内の留学生寮で生活することになると思います。

行き先によってどこの国の留学生が多いかは異なりますが、日本人学生以外とも積極的に仲良くなりたいです。

 

留学生以外のコミュニティ

北京の中では日本人学生が比較的少ない大学を希望していますが、どこへ行っても多かれ少なかれ日本人学生がいます。

「日本人と絶対話さない!」とは思いませんし、同じ日本人同士で高め合うのも良いことだと思います。

 

しかし、やはりせっかく留学するので、小さいコミュニティに留まっていることがないようにしたいです。

本科の中国人学生や、学外のコミュニティも何か見つけたいです。

ネイティブの友人を作り、本物の中国語や文化に触れたいです!

 

二胡

f:id:chunhua1223:20170713003043p:plain

出典:Wikipedia

 

中国の伝統楽器「二胡」。

私は二胡の音がとても好きで、いつか弾いてみたいと思っています。

もともと音楽が好きで、中学高校では吹奏楽部でオーボエを吹いていました。しかし楽器を留学に持って行くのは難しいので、新しく二胡にチャレンジしたいです!

サークルのようなものがあれば参加してみます!演奏会も探して行ってみます^^

 

南京再訪

私は南京留学で、現地の友達とその家族にとてもお世話になりました。

市内を案内してもらったり、家に招いてもらいました。寮生活でしたが、通いすぎてホストファミリーのようです(笑)

f:id:chunhua1223:20170713001959j:plain

 

お父さんは英語ができる方だったので、中国語がわからないときは英語で会話しましたが、お母さんは中国語しか話せません。

友達は日本語学科で日本語が上手なので、お母さんと話すときは通訳をしてもらいました。

f:id:chunhua1223:20170713002109j:plain

お母さん、本当に料理が上手!

親切にしてもらって美味しい手料理をごちそうになったのに、上手く感謝が伝えられず悔しい思いをしました。

留学の後半に再び南京を訪れ、今度は自分のことばで感謝を伝えたいです!

 

ブログ継続

頑張ります(笑)

 

卒業論文フィールドワーク

私は日本の大学でゼミに所属し、3年生前期から少しずつ卒業論文を書き始めています。テーマ選んだのは北京の下町「胡同(フートン)」。

 

留学先が北京以外になるかもしれないし、他にもっと興味があるテーマが出てきたら変えるかもしれませんが、いずれにしろ中国と観光について書くつもりです。

現地にいる間に、たくさんフィールドワークをしてデータを集めたいです!

 

旅行

中国にビザなしで滞在できる期間は2週間。

留学中の長期休みなら、思う存分旅行できます!

この機会に色んなところに行きたいです。

同時期に違う都市に留学している友達とも会えたらいいな~

 

文通

いまどき文通(笑)

と思われるかもしれませんが、手書きの温かさと、気長に待つ感じが好きなんです。

消印や、ボロボロになっているのを見ると「ああ海を渡ってきたんだな~」と思います。

というわけで、日本の友達や違う国へ留学する友達と手紙を送り合う予定です^^

 

 

まとめ

充実した留学生活が送れるよう、今からできることは準備していきます!

特に留学前のことで、アドバイスがあればコメントお願いします^^