北京留学あれこれ日記

2017年9月より1年間、北京に留学します。現地での生活、感じたことを書いていきます。

ところ変われば味変わる!中国の美味しい料理あれこれ

こんにちは、ハルカです。

 

私は昨年の夏休みに1か月間南京に短期留学、今年の2月には10日間の上海・北京旅行に行きました。

 

私が南京、上海、北京で食べた美味しい料理をご紹介します!

 

 

麺類

 

f:id:chunhua1223:20170713234645j:plain

上海で食べた大排面(豚肉ラーメン)

 

日本のラーメンより麺がもちもちしています。

ちなみにこれ、周りに習って注文したのですが、朝食です(笑)

 

f:id:chunhua1223:20170713234604j:plain

こちらは南京で食べた刀削面(刀削麺)。

 

麺の食感が最高!日本でも食べたことがなかったので初めてでした。

 

f:id:chunhua1223:20170713234625j:plain

凉面(涼麺)。これも南京です。

 

きしめんのような冷たい麺です。冷やし中華っぽいです(中国に冷やし中華ありません笑)

アーモンドが効いてて美味しい!もう一度食べたい中国のごはんの上位に入ります!

 

 

写真を振り返ると、やたらと麺類ばかりたべてました。

好きなのありますが、中国料理は基本的に大勢でいくつもの料理を取り分けて食べます。一人旅や、留学中も少人数や1一人で食べることが多かったので麺類ばかりになったんです(笑)

f:id:chunhua1223:20170713234623j:plain

人数に合わせて料理数を考えて注文します。

日本人は小食なので、人数+1皿くらいが丁度いいです。

中国人の友達と食事に行くと、あっという間に色々と考えて、バランスよく注文してくれるので助かります(笑)

 

 

 

 

f:id:chunhua1223:20170713234614j:plain

中国の店ではテイクアウトできるところが多く、「食べてく?持ち帰り?」と聞かれます。

ちなみに、なんと、スープが少なめになりますが、麺類もテイクアウトできます!

☝(卵の下に麺があります)

麺を別でビニール袋に入れて持たせてくれます。

 

その他粉もの

f:id:chunhua1223:20170713234629j:plain

上海で食べた包子(小籠包)。

口に入れると、肉汁がじゅわ~っと出てきます。

そのままでも、黒酢につけて食べて美味しいです。

 

f:id:chunhua1223:20170713234608j:plain

南京で食べた、ワンタン!

中国のお店にしては珍しく(?)愛想のいいおじさんのお店(笑)

なんと、1杯5元(約100円)です!おなかいっぱい!めちゃくちゃおいしい。

大学から近かったので、昼休みに食べに行ったりしました。

 

ちょっと変わったシリーズ

f:id:chunhua1223:20170713234633j:plain

南京にて。

立派なエビだな~と思ったら、なんとザリガニでした!

 

味付けがかなり辛かったですが、美味しかったです。

 

f:id:chunhua1223:20170713234631j:plain

こちらの串は、羊さん。

日本では羊肉はあまり食べませんが、中国では特に珍しくはありません。

少し臭みがありますが、味付けで全然気になりませんでした。おいしい。

 

f:id:chunhua1223:20170713234628j:plain

こちらは南京大学の留学生寮の学食です。

中央の皿にご注目を!鶏のあたま...!?

メニューは日替わりなのですが、ときどき盐水鸭(カモの塩ゆで)が出ます。

鴨も日本では一般的ではないですよね。

南京ではどこの店のメニューにもあります。日本人好みの味だと思います。おいしい。

 

f:id:chunhua1223:20170713234619j:plain

これは何でしょう??

 

正解は・・・

 

ウシガエルです・・・!!!

 

こうして観ると原型が分からないですが、ゆでたカエルを取り出して、網で焼いて、タレを塗る過程を見てました。

f:id:chunhua1223:20170713234615j:plain

f:id:chunhua1223:20170713234616j:plain

味はおいしいです!鶏肉と白身魚の間みたい。

手の指とか、小さい骨があって食べにくかったですが^^;

 

郷土料理

f:id:chunhua1223:20170713234626j:plain

南京で有名なのが、鸭血粉丝汤(ヤーシエフェンスータン)。

はるさめと鴨の血を固めたものとパクチーが入っています。

これはどこの店に行っても、ほとんど同じ味でした。

 

鴨の血!?

と思われるかもしれませんが、私は好きでした!

以前台湾で豚の血を固めたものを食べたときは口に合いませんでしたが、鴨はオッケー^^

人によるかもしれません。

 

上海では食べられる店もありましたが、北京では見つけることができませんでした。

地域によって違う料理が楽しめて、面白いですね!

 

f:id:chunhua1223:20170713234642j:plain

北京で食べた四川料理

具を選べるのですが、セットで注文しました。

赤いのと白い粒は唐辛子!白い方が辛かったです。

辛さも選べて、微微辣(ほんのすこしだけ辛い)を選んだのですが、十分辛い!!

ごはんがすすみました。

北京出身の友達は私より辛いのが苦手なようでした。中国人みんなが辛さに強い訳ではないんですね(笑)

 

f:id:chunhua1223:20170713234638j:plain

上海料理だそうです。

知り合いの中国人のお姉さんがちょっといいお店に連れて行ってくれました。

手前の鍋はあっさりしたスープ。隣の黒いのは、ウナギ!とっても美味しかったです。

 

デザート

f:id:chunhua1223:20170713234635j:plain

エッグタルト!

美味しいお店が多かったです。

5個買ったら1つおまけがつきました。

中国では买一送一(一つ買ったら一つおまけ)などがよく見られます!

 

f:id:chunhua1223:20170713234637j:plain

上海の観光地ではどこでも瓶に入ったヨーグルトがあります。

冷えていて美味しいですが、なぜヨーグルト?

北京でもたまに見ました。

 

f:id:chunhua1223:20170713234620j:plain

タピオカミルクティー!

太った原因!!\(^o^)/

 

CoCoは台湾発のお店で、ドリンクの種類がたくさん!特にタピオカミルクティーが有名です。

お得なので、いつも大杯(Lサイズ)を買っていました・・・太りました。

 

氷を少なめ、無しで注文してもギリギリまで入れてくれるのが嬉しいです。

 

実は最近、渋谷に日本1号店がオープンしたんです!!

全国展開してほしいな~

 

まとめ

いかがでしたか?

中国で食べた料理は、日本の中華料理と全然違いました。

他の地域の料理も食べるのが楽しみです。

 

美味しいものばかりなので、食べ過ぎ太りすぎに気を付けます(笑)