北京留学あれこれ日記

2017年9月より1年間、北京第二外国語学院に留学中です。

授業とクラスメイトあれこれ

こんにちは、ハルカです。

 

授業が始まって2週間経ちますが、毎日色々ありすぎて行進が滞っておりました・・・。

 

今回は授業とクラスについてです!

  

f:id:chunhua1223:20170924223415j:plain

 

クラス分けテスト

北京に着いて1週間弱過ぎた頃、クラス分けテストがありました。

1日目はリスニングと筆記(マーク式)、2日目にスピーキングのテストでした。

 

リスニングと筆記は全然分からず、勘でひたすらマークしていった感じ・・・。

スピーキングは、担任の先生との面談のような形式です。

事前に行ったリスニングと筆記の結果ですでにほぼレベル別にクラスが決められ、先生と話し、教科書を少し見てレベルを変えたい人は変える、と言う感じでした。

 

最初の1,2週間はお試し期間でレベルを変えることもできるようです。

 

 

レベルごとにクラス分け

f:id:chunhua1223:20170924223015j:plain

レベルは初級、中級、高級に分かれており、初級と中級はその中でさらに2つに分けられています。

私は中級の下のクラスになりました。

 

半年ごとにクラス替えがあります。

 

 

授業

 

授業は月曜~金曜の午前、それぞれ2コマです。

午後は勉強したり、買い物に行ったり、洗濯したり・・・。

追加でHSKの講座もあるようですが、私は受講していません。

 

f:id:chunhua1223:20170925140428j:plain

お気づきでしょうか?

1コマ90分の授業は日本の大学と同じですが、途中の45分過ぎたところで5分間の休憩があります!

これがすごくいいんです。切り替えて集中できます。日本の大学でも導入してほしい。

 

 

 

教科書は初回の授業で業者が来て、一人320元で購入しました。

主に北京語言大学出版社の教科書を使っています。

 

授業の内容別に、3人の先生がいます。

担任の先生はなかなか面白い授業をする人で、初回の授業ではチームビルディングのゲームをしました!

f:id:chunhua1223:20170925141056j:plain

バスタ、テープ、紐を使って、一番高いタワーを作ったチームが勝ちです。

もちろん中国語だけを使って!(難しかった・・・)

私たちのチームが1位でした\(^o^)/

 

他にも映画を見て感想を書く授、チームでテーマに沿って会話を作り発表するなど、色々な形式があります。

そのうち動画を作成する宿題も出るようです。

 

クラスメイト

クラスメイトは色々な国から来ていて、国際色豊かで面白いです!

クラスの人数は20人くらい。

一番多いのは韓国人。クラスの半分くらいが韓国人学生です。

 

日本人は私以外に3人。

あとはカナダ人、フランス人、インドネシア人、デンマーク人、ロシア人がいます。

 

 

授業後一緒に勉強したり出かけたり、週末はみんなでBarに行ったり。

f:id:chunhua1223:20170924223320j:plain

f:id:chunhua1223:20170924223340j:plain

ビールタワー!

 

お酒が弱い方ではないと思っていましたが、みんな強すぎです。

 

 

まとめ

だんだん授業や生活に慣れてきました。

宿題と復習がなかなか大変ですが、頑張ります!

 

今週はクラスのみんなとの日帰り旅行があるので楽しみです!