北京留学あれこれ日記

2017年9月より1年間、北京に留学します。現地での生活、感じたことを書いていきます。

日本より便利?中国でスマホはとっても重要!

こんにちは、北京に来て初(?)トラブル発生中のハルカです。

 

iPhoneが壊れてしまいました・・・!!!

 

 

私は日本で使っていたSIMフリーiPhone7を持ってきて、こちらのSIMを入れて使っていました。

 SIMを買ったときのことはこちらで少し触れています👇

chinaryugaku.hatenablog.com

 

問題なく使えていたのですが、突然調子が悪くなったので試しに電源を落としてみたら電源が入らなくなってしまいました(泣)

 

中国生活でスマホはとっても重要!

日本以上に、中国での生活においてスマホがないのは非常に不便です。

バスや地下鉄に乗っているお年寄りも、みんなスマホを持っています。

 

 連絡手段

家族や友達と微信(WeChat)というアプリで連絡を取っています。LINEに似たアプリです。
 
日本より重要なのは、学内の奨学金生への説明など、大切な連絡も来ること。
日本では重要なことはメールで連絡するのが普通ですよね。
 
便利ですが、使えなくなった時は本当に焦りました...。
 

アプリ支払い

主に微信钱包(WeChatペイ)支付宝(アリペイ)の2種類があります。

中国の銀行口座を開設すると、口座と連携させて直接引き落とされます。とても便利です!

クレジットカードが普及している日本ではアプリ支払いが普及するのは難しそうですね。

 

だいたいどこでもアプリ支払いができるので、財布を持ち歩かないことも多いです。

支払いも早く、偽札の心配もないので現金より安心です。

 

さらにアプリを通して友達に送金もできるので、割り勘にも便利です!

 

レンタサイクル

どこでも乗り捨て可能なレンタサイクルが普及しています。

mobikeofoの2種類が普及しています。

 

登録制で、デポジットを払うと乗れるようになり、解約するとデポジットが返ってきます。私はmobikeに登録して使っています。

アプリで自転車についているQRコードを読み込んでロックを解除して使います。

 

大学から最寄りの駅まで歩くと15~20分かかるので、自転車に乗れるととっても便利です。

 

まとめ

iPhoneが壊れて大ピンチでしたが、こちらのスマホを買って、なんとか使えるようになりました。

 

またスマホを購入した時のことも書こうと思います。