北京留学あれこれ日記

休学中。中国政府奨学金で1年間北京に留学中。旅行、写真、食べること、音楽、そして…顔はめパネルが好きです。

北京から高速鉄道で30分!週末天津旅行

お久しぶりです。12月になってしまいました。

 

言語パートナーの中国人の友達と一緒に、週末1泊2日で天津へ行ってきました!

 

 

 

北京から高速鉄道で天津へ

f:id:chunhua1223:20171201142519j:plain

 

北京南駅から天津行きの高速鉄道が出ています。

片道30分、50元くらい(1000円弱)で行くことができます。日帰り旅行も可能!

バスは2時間ほどかかりますが、もっと安く行けます。

 

 

北京南駅は、地下鉄4号線と14号線から直結です。

待合ロビーは明るくて広いです。空港みたい。

f:id:chunhua1223:20171201143249j:plain

f:id:chunhua1223:20171201143124j:plain

土曜日ということもあり、人がたくさん。

 

車内はとてもきれいで静かです。

久しぶりに高速鉄道に乗って楽しかったです!

f:id:chunhua1223:20171201143459j:plain

 

 

天津

五大道

イギリスの租界だった地域です。

西洋風の建物が集まっています。

f:id:chunhua1223:20171201143753j:plain

f:id:chunhua1223:20171201143812j:plain

f:id:chunhua1223:20171201143829j:plain観光馬車も走っていました。

 

 

大利(イタリア)风景旅游区

ディズニーランドの一角のようです。

お土産を探すのにも良い場所だと思います。

f:id:chunhua1223:20171201144624j:plain

 

f:id:chunhua1223:20171201144544j:plain

 

 

天津の歴史や暮らしを紹介していました。

無料のわりに見ごたえがありました。

f:id:chunhua1223:20171201144634j:plain

f:id:chunhua1223:20171201144227j:plain

天津甘栗はない、と聞いていたけどあるんですね…?

 

 

南開大学

中国政府奨学金生の壮行会で仲良くなった友達が南開大学で留学中なので、今回の旅行の案内?付き添い?してくれました。

 

chinaryugaku.hatenablog.com

 同じ奨学金で今後留学される方には、壮行会は東京ですが、時間が許すならば参加することをお勧めします。

この時知り合って今も連絡を取り合っている人も何人かいますし、情報交換ができます。

 

 

話が反れてしまいましたが。

久しぶりに会って近況を報告し合ったり、留学ならではの悩みを聞き合ったり。

他のところで頑張る友達の存在はとっても励みになります!

 

大学にもお邪魔しました。

f:id:chunhua1223:20171201145148j:plain

f:id:chunhua1223:20171201145255j:plain

 

南開大学は、日本の東大、京大に当たるような大学です。

周恩来が卒業したことでも有名で、中国人観光客もよく訪れるそう。

(ちなみに私の通う北京第二外国語学院は、周恩来が創設した大学です。)

f:id:chunhua1223:20171201145739j:plain

周恩来さんこんばんは。

 

天津には周恩来の記念館もあります。

今回は時間がなくて行けませんでしたが、機会があれば行ってみたいと思います。

 

 

天津は「住みやすい街」

 

住んでいる友達曰く、「天津は住みやすい街」らしいです。

広すぎず、中心部には何でも揃っていて便利。

f:id:chunhua1223:20171201145127j:plain
物価も首都の北京より安いです。

タクシーに乗りましたが、北京よりかなり安かったです(北京でも日本に比べたらとっても安いですが)。

 

f:id:chunhua1223:20171201150429j:plain

f:id:chunhua1223:20171201150425j:plain

 

 

 

まとめ

1泊2日でしたが用事があったのと無計画で行ったため、効率のいい観光はできませんでした(笑)

北京から近いので、また行こうと思います。

 

一緒に行ってくれた言語パートナーと、時間を作って会ってくれた友達に感謝です。

次は北京で会おう!