北京留学あれこれ日記

中国政府奨学金で北京に留学中。旅行、写真、食べること、音楽、そして…顔はめパネルが好きです。

1学期を終えて〜別れの季節〜

こんにちは、ハルカです。

旅行のことばかり書いていましたが、期末試験も終わり留学の折り返し地点です。

 

 

勉強について


先日、期末試験の成績発表がありました。廊下に張り出されます(笑)

 

授業は精读(リーディングベースの基礎?)、阅读(リーディング)、听力(リスニング)、口语(スピーキング)、视听(動画を観たり)があり、写作(作文)は普段の宿題で成績が付けられます。


成績は、クラスで上位の方に入れ、自分の目標も達成できたので良かったです。

最初は先生の言っていることさえ聞き取れなかったので、少しは成長できたかなと思います。

 

1学期間1度も休まず授業に出席した自分に拍手👏皆勤賞で漢語学院のパーカーをもらいました。

f:id:chunhua1223:20180116020503j:image

 

来学期はHSKを受験しようと思います。
留学前は「中国語だけ勉強すればいいなんて幸せ!」なーんて思っていたのに、気づけば怠け癖が…。初心を忘れず、ですね。

 


別れの季節


今学期で帰国する友達がたくさんいるので、ここ数日、毎日誰かとお別れしています。

 

一番仲の良い友達のひとり、一緒にハルビンへ行った彼女もフランスへ帰って行きました。

韓国人の友達とアルバムを作ってプレゼント(テスト期間中に頑張った!)。

フランス人がボケて、韓国人がツッコみ、喧嘩が始まり(トムとジェリーみたいに仲良く喧嘩)、私がなだめる。笑

もうできないのか〜😢

f:id:chunhua1223:20180116020600j:image

 

 

別れるのがこんなに辛いと思うたくさんの友達に出会えて幸せだなと思います。

 

 

「再见って日本語でなんて言うの?」と聞かれたら、「さよなら」ではなく「またね」を教えています。
またいつか、世界のどこかで。
matane!!

 

たまたま中国語を勉強して、たまたま留学することになって、たまたまこの大学を選んで、たまたま同じクラスになったりして出会って。
そんな偶然に感謝です。

 

f:id:chunhua1223:20180116020810p:image

最終日にクラスのみんなと撮った写真。

韓国、フランス、カナダ、インドネシアデンマーク、ロシアに行けば専属ガイドがいるので、行ってみたいものです(笑)
いつか日本へ来たら連絡してね!

 

 

 

本科生も試験が終わり、中国人学生たちは次々と故郷に帰っています。春節(今年は2月16日)頃まで家族と過ごすのでしょう。

大学内は人が少なく、静かです。

食堂も休みに入り、ほぼ閉まっています。

 

あっという間の1学期間でした。

これから約1ヶ月半の冬休みです。

 

 

chinaryugaku.hatenablog.com

 

 

chinaryugaku.hatenablog.com

 

 

chinaryugaku.hatenablog.com