北京留学あれこれ日記

2017年9月から1年間北京に留学。バックパックを背負って合計約100日間旅行し、中国20都市以上を訪れました。主に旅行、留学のことを発信します。顔はめパネルが好き。

夏の旅行の行き先候補と、中国人におすすめの場所を聞いてみた結果。【中国旅行】

こんにちは、ハルカです。

 

 

北京に1年間留学中です。

留学自体は7月初旬で終わりますが、ビザの期限が9月半ばまであります。

(他の人は8月や7月いっぱいまでなのに…なぜ。)

 

そこで、帰国前にまた、中国国内を旅行することにしました!

 

↓「また」というのは、冬休みに一時帰国せず、1ヶ月ほど旅行していたのです。 

chinaryugaku.hatenablog.com

 

 

旅行に向けて、行き先を考えているところです。中国人の知り合いにもアドバイスをもらいました!

 

 

 

 

期間

今回の旅行の期間は前回より長く、7月半ばから8月末までの約6週間です

 

学校は7月頭までですが、7月14日にあるHSK(漢語水平考試)を受験してから旅に出ます。それまでは勉強です。

出発まで寮を追い出されないことを願います…。

 

ビザの期間が9月半ばまであり、居ようと思えばそれまで中国にいられるのですが、日本の大学に復学届けを出さなければいけないのと、日本の生活に戻るために8月末に帰国することにしました(十分長い)。

 

 

ちなみに、今まで比較的長期の旅行のほとんどが冬休みだったので初めての夏の旅行です。

びびってます。☀️

 

 

 

 

行き先候補

私の部屋の中国地図。眺めすぎて、自然と省の場所や省都を覚えました(笑)

f:id:chunhua1223:20180521155114j:image

f:id:chunhua1223:20180521155239j:image

水色の付箋が、今回の旅行の候補地です。

(ピンクは行ったことがある所)

 

(ちなみにお気づきでしょうか。中国で買った地図なので、台湾が「台湾省」として色がついています。)

 

 

 

西安(陕西省)

f:id:chunhua1223:20180522173031j:image

歴史の教科書に載っている兵馬俑で馴染みがある古都。

 

北京から程よい距離にあるので、北京に留学している学生に人気の旅行先です。

「いつでも行ける」と思っていたら、気づけば行かないままになっています。

 

留学先の大学で、各クラスの成績優秀者は無料で西安旅行に行けるのですが、無理して上のクラスに入ったため見込みは無し…。

 

 

西寧(青海省)

チベット族イスラム教徒の回族も多い地域。

 

中国最大の湖、「青海湖」があります。中国地図を見て湖がはっきり分かるんだからすごい。

f:id:chunhua1223:20180522193548j:image

周囲は約360km。

琵琶湖の6倍、世界二位の大きさの塩湖です!

 

 

青海湖の西にある「チャカ塩湖」は、中国のウユニとも言われています。

f:id:chunhua1223:20180522172245j:image

 

 

西寧はチベット自治区ラサへ行く鉄道が発着する事でも有名です。

 

ラサにも行きたかったのですが、外国人がチベット自治区へ行くには通行証を発行してもらい、さらに個人での行動は制限されておりツアーに参加する必要があるため、迷った末にやめることにしました。高いし。

 

 

成都(四川省)

f:id:chunhua1223:20180522173345j:image

成都は知り合いもいるので、行くことを決めています!

見所がたくさんあり、長めに滞在したいです。

パンダの繁殖基地もあります。🐼

 

 

九寨溝(四川省)

f:id:chunhua1223:20180522171540j:image

(写真:「九寨沟旅游」weiboより)

日本人にも有名な世界遺産九寨溝

昨年2017年夏に地震で立ち入り禁止になってしまいましたが、今は行けるようです。

成都を拠点に行きます。

 

 

色達(四川省)

f:id:chunhua1223:20180522171124j:image

(写真:「色达旅游」weiboより)

チベットです。

ラルンガルゴルパに行ってこの景色が見たい!

ここも成都を拠点に行って帰ることになります。ちょっと難易度が高そう。

 

 

昆明(雲南省)

f:id:chunhua1223:20180522172556j:image

年間通して過ごしやすい春のような気候であるため、「春城」と言われます。

雲南省は日本から行くには少々時間がかかりそうなので、これを機に行っておきたいところ。

 

 

大理、麗江香格里拉(雲南省)

f:id:chunhua1223:20180522172739j:image

写真は大理。

雲南省絶景の宝庫です!

 

香格里拉(シャングリラ)は雲南省チベット自治区の境辺りです。

 

 

厦門(福建省)

f:id:chunhua1223:20180522172904j:image

厦門(アモイ)は冬休みの旅行で1週間以上も滞在し、また行きたいくらい好きになりました!

 

日本で知り合った厦門出身の友達が今は別の国に留学中で、前回行ったときは会えませんでした。夏に厦門に帰ってくるのでタイミングが合えば会いたいなと思います。

 

 

南昌(江西省)

f:id:chunhua1223:20180522194227j:image

正直、南昌は旅行で行く場所ではないです。

中国人にも言われました(笑)

江西省省都ですが、聞いたことがない人が多いでしょう。

 

しかし、会いたい人がいるのです!

冬休みの厦門滞在中に、厦門から台湾領の金門島へ行きました。その時に同じツアーに参加して仲良くなったおじちゃんとおばちゃんが、南昌に住んでいます。

chinaryugaku.hatenablog.com

 

北京に帰ってきてからも、wechatで連絡を取ったりポストカードを送ったりしています。

「南昌に来てね〜」と言ってくれているので行きたいです。

 

 

 

 

中国人のおすすめは?

wechatのタイムラインで、行きたい場所を示しながら「旅行に行きます、おすすめの場所は?」と聞いてみました。

f:id:chunhua1223:20180521221354j:image

帰国前にもう一度旅行に行くつもりです。

【ピンク→行った場所】

【青→今行こうか考えている場所】

おすすめの観光地はありますか?40日ほど時間があります。

 

中国人の知り合いを中心に、20人以上もの人がアドバイスをくれました!

 

 

たくさんの人が答えてくれましたが、まとめると

成都をおすすめする人が一番多い

成都から近い重慶も行って!

雲南省は長めに時間を取って行くと良い

・旅慣れている人は色達と西寧を推す

・意外にも西安を推す人は0人

 

という感じでした。

(私が提示した行きたい場所を考慮して答えてくれています。)

 

 

 

西安と言う人が誰もいなかったのは意外です。何故だろう?たまたま?

西安は日本から直行便もあるので、また行けばいいかなとも思っています。

 

重慶は視野になかったのですが、多くの人が勧めてくれたので考えてみます。

 

 

色々聞いて、まだはっきりとは決めていませんが、

四川省雲南省

を中心に周ることになりそうです!

 

 

少数派だと、甘粛省の砂漠や貴州省をおすすめしてくれた人も。行ったときの写真を見せてくれたり、細かく住所や行き方を教えてくれた人もいました。

 

ご協力ありがとうございました!

谢谢大家!

 

 

 

 

まとめ

色々教えてもらって感謝です。

行きたいところが多過ぎて困ってしまいます!

(前もこんなこと言ってた)

 

まだ時間はあるので、教えてもらった情報を参考にゆっくり考えます。

 

 

とりあえずは節約と勉強です〜

 


 

 

 

↓次の海外旅行は、魅力いっぱいの中国はいかがですか?基本的なことに気をつければ安全に旅行できます。

chinaryugaku.hatenablog.com

 

chinaryugaku.hatenablog.com