北京留学あれこれ日記

休学中。中国政府奨学金で1年間北京に留学中。旅行、写真、食べること、音楽、そして…顔はめパネルが好きです。

新年快乐!中国人の家族と過ごす中華圏の一大イベント「春節(旧正月)」

新年快乐!!

 

こんにちは、ハルカです。今日は旧正月春節です。

 

中国で一番大きなイベントと言えば、間違いなくこの春節

毎年多くの人が故郷に帰り、家族と一緒に年を越します。

 

私も、南京の友達の家にホームステイさせてもらっています。

 

 

 

旧暦の1月1日のため、毎年日にちが変わります。2018年は2月16日です。

年によっては1月、3月になる時もあります。

 

春節前後の1ヶ月ほど、故郷に帰る人が多いです。そのため、春运(春運)という帰省ラッシュが起こります。

期間中に20億人が大移動すると言われています。

(往復もカウントしているので中国の人口を超えちゃってますね)。

日本の帰省ラッシュの比ではないです。窓から列車に乗り込んだりするらしい…。

 

また、この期間に旅行へ行く人も多いため、日本でも中国人観光客が増える傾向にあります。

去年の春節は名古屋のゲストハウスで働いていましたが、やはりいつもに増して中国人の宿泊客が多かったです。

 

 

 

  • 大晦日は家族揃って食事

f:id:chunhua1223:20180216112502j:image

家族はお父さん、お母さん、友達、帰省しているお兄さん。

そこに私も入れてもらって、5人でごはんを食べました。

 

お母さんが腕を振るった料理は、どれも美味しかったです!

 

 

f:id:chunhua1223:20180216115827j:image

大鱼

長い魚なので、長寿を願うという意味があるそうです。年越しそばみたい。

 

 

f:id:chunhua1223:20180216120011j:image

鲫鱼

大晦日に作って食卓に並べますが、当日は食べません。

新年を迎えてから食べるそう。

 

 

f:id:chunhua1223:20180216120611j:image

 肉圆

春節の時だけ食べるという揚げ団子。

お肉と大根とかが入っているそう。たこ焼きの味ににています。

武漢で売っていたのは大きめでした↓

f:id:chunhua1223:20180216175123j:image

 

 

  • 爆竹

この時期、日本でも報道される爆竹のすごさ!

を体験するかと思いきや、とても静かで穏やか。

都会の住宅街なので、規制が厳しいためだそうです。遠くで鳴っているのが微かに聞こえたくらい。

 

しかし、お母さんの実家のある田舎では、今でもかなりすごいとか。

今北京の大学にいる友達は、「学校の周りが花火大会みたいだった」「うるさくて寝られなかった」などと言っていました。

大学は北京の中でも外れの方にあるためでしょうか?

 

爆竹の程度は場所によるようです。

 

 

 

f:id:chunhua1223:20180216113011j:image

街でよく見るこういった飾り、やっぱり家でも飾るんですね。

これは「福」という字が逆さになっていますが、これで正しいのです。

「福到了(福が来る)」という意味だそう。

 

玄関も飾りつけしました。日本と同じで、やはり入り口は大事なんですね。

あとは、戌年なので犬の切り絵を飾ったりもします。

 

 

  • 红包(お年玉)

中国にもお年玉のようなものがあります。

赤い封筒に入れて、お金を渡します。

 f:id:chunhua1223:20180216114347j:image

働いている人がそれ以外の人(子供、学生、退職した両親など)に渡すもの、仕事をしている人は貰えない、と聞いたことがありますが、既に仕事をしている友達とお兄さんも貰っていました。

そして居候の私まで頂いてしまいました…。

 

 

 

  • 春节联欢晚会(春晚)

f:id:chunhua1223:20180216113752j:image

夜は、紅白歌合戦のような番組を観ます。

歌と、ダンスと、新喜劇が交互にあります。

 

北京のメイン会場をはじめ、貴州、珠海など全国で何箇所かの会場があるようです。

 

f:id:chunhua1223:20180216114614j:image

紅白に似ていますが、さすが大国の一大イベント。

「オリンピックの開会式か!」

というくらい、ド派手でスケールが大きいです。

 

 

f:id:chunhua1223:20180216114828j:image

戌年なので、犬にちなんだコーナーも。

 

 

f:id:chunhua1223:20180216114906j:image

赤一色です。

 

 

f:id:chunhua1223:20180216114940j:image

台湾出身の人気歌手周杰伦(J Chou)も出演。

 

 

f:id:chunhua1223:20180216115257j:image

 私の大好きなアイドルグループTFBOYSも!!💗

 

 

f:id:chunhua1223:20180216115422j:image

新喜劇みたいなコント!!

新年から笑いましょうってことなのかな〜

最後は「ちょっといい話」っていうオチが中国らしいと思いました。

 

 

f:id:chunhua1223:20180216115610j:image

漫才も。

中国にも漫才があるとは知りませんでした。

 

 

 

  • SNSで新年の挨拶

大晦日から春節にかけて、SNSも新年の挨拶で溢れます。日本でもやりますね。

 

グループや個別でメッセージを送ったり、タイムラインに書いたり。

微信(wechat)はメッセージだけでなくお金の送金もできるので、アプリ上で红包(お年玉)を送ったりもします。

時代は変わったものです…。

 

 

一番盛り上がるのは、大晦日。

春節当日は、家族と穏やかに過ごします。

家族揃って南京の名所の一つ、玄武湖へ散歩に行きました。

庙会といって、お寺に初詣のようなものに行く人もいるそうです。

 

 

 

  • まとめ

日本と違うところ、似ているところが色々見れて、とても面白いです。

 

とっても親切にしてくれる友達家族には、感謝してもしきれないほど良い経験をさせて頂きました。

何かお礼がしたいなと考えています。