北京留学あれこれ日記

2017年9月より1年間、北京第二外国語学院に留学中です。

写真部に入部📷 中国の大学の部活(サークル)ってどんな感じ?

こんにちは、ハルカです。

寒くなってきましたが、北京もまだぎりぎり秋です。

 
f:id:chunhua1223:20171028133242j:image

 

 

9月に新学期が始まってしばらく経ち、生活に慣れて落ち着いてきた頃、大学で部活やサークルの勧誘がありました。

 

 各部活(サークル)がブースを設け、活動の紹介をしたりチラシを配ったり。

その場で加入することもできます。

 

運動系の部活、音楽、ボランティア、ダンスなど、日本の部活とあまり変わりません。

あ、でもコスプレ部モデル部なんてのもありました笑

 

 

私は写真が好きなので、写真部に入部!

サークル勧誘でもらったビラに付いてたQRコードから、WeChat(LINEみたいなアプリ)グループに参加。しばらくすると、説明会と新歓のお知らせがきました。

 

入部説明会


f:id:chunhua1223:20171027155104j:image

 学长(先輩)が活動の説明と、カメラの知識を教えてくれました。

2、3週間に1回くらい、みんなで写真を撮りに出かけるそう。程よい活動頻度でいいね。

 

 

カメラの話は知らない単語多過ぎて(日本語でも分からないんじゃないか)、なーんにも分かりませんでした!

 

「ズームって中国語でこう言うんだ、へ~」レベル。

(後日、説明のパワポを英訳してくれました。ありがとう~でも英語も分からない。)

 

 

 

新入生もたくさん。

留学生もぼちぼち。

 

中国は大抵の人が2年生までしか部活をやらないそうで(勉強が忙しいのかな)、年下の子もたくさんいました。

あれ、学长(先輩)と思ってたけど年下?同い年?

 

 

 

 

新歓


f:id:chunhua1223:20171027160701j:image

後日、新入生歓迎会がありました!

参加したのは25名程。

私含め、留学生も何人か。

外国語大学だけあって、写真部も女の子が多めです。

 

 

 
f:id:chunhua1223:20171027160638j:image

アパートの一室を改装したような貸しスペースに、食べ物を持ち込んでパーティー!

鍋をしました。

 

あと、人狼ゲーム

日本でもやったことなかったので初めて。中国語でやるのはかなり難しかった...!

 


f:id:chunhua1223:20171027160603j:image

KTV(カラオケ)も。

日本のカラオケにない中国語の歌も歌えてうれしい!

 

中国語だけでなく、英語はもちろん韓国や日本の歌もたくさん!

ただ、ミスチルがなかったのは、ファンとして許し難し!

日本の歌知ってる中国人多いのに、ミスチルは全然知ってる人がいない!日本の国民的バンドだよ!?これからオススメしていこう。

 

 

ちなみにこういうレンタルスペースは、友達同士で誕生会をするときによく使うそうです。

楽しかった!

 

 

 

一回目の活動

地坛公园に行きました。


f:id:chunhua1223:20171027160852j:image

 

 


f:id:chunhua1223:20171027161016j:image


f:id:chunhua1223:20171027161115j:image

みんな写真が上手。

 


f:id:chunhua1223:20171027161230j:image

 


f:id:chunhua1223:20171027161351j:image

二胡クラリネットを演奏するおじさんたち。途中で知らないおじさんが歌で加わりました。

中国の公園では、楽器を演奏している人をよく見かけます。

 


f:id:chunhua1223:20171027161551j:image

麻雀をするおじさんたち。

公園に麻雀をする場所が!

 


f:id:chunhua1223:20171027161655j:image

 

 
f:id:chunhua1223:20171027161804j:image

可愛い。

 



f:id:chunhua1223:20171027161900j:image

この日参加したのは15人程。

思ってた以上に、みんな本格的にカメラやってました。私ももうちょっと勉強しよう。

 

買ったばかりのレンズを使えて、楽しかったです!

 

 

 

ちなみに公園の入場料は一人2元。

学生証提示で半額の1元!安い!

 

中国の観光地は、学生証提示でだいたいどこでも半額になります。以前旅行で来たとき試したら、日本の大学の学生証でもオッケーでした。

旅行で訪れるときも、国際学生証を発行しなくて大丈夫です。

 

 

第2ラウンド(夜の部)

みんなで食事をして、大学に帰ってきました。

 

時間がある人だけでしたが、学内で暗い場所を探して光绘(日本語でなんて言うんだろう?)に挑戦!

 
f:id:chunhua1223:20171027162952j:image


f:id:chunhua1223:20171027163005j:image

Beijing International Studies University(北京第二外国語学院)

 


f:id:chunhua1223:20171027163044j:image

5回目でやっと成功!

 

ペンライトで絵を描きます。

描く人のスキルと映る人の我慢が試されます。

 

楽しかったー!

 

 

 

まとめ

部活(サークル)の良いところは、同じ趣味を持つ友達ができるところだと思います。

 

今までも中国人の友達はいましたが、みんな日本語学科だったので日本語できる!そして頼ってしまう...。

 

もちろん、日本語学科の友達も日本に興味があるので仲良くしていますが、他学科の友達を作るには部活に入ると良いですね。

同じ趣味があるので、すぐ仲良くなれます!

 

 

次の活動も楽しみです。